【2021年春アニメ】EDENS ZERO

2021年の4月から放送開始、「EDENS ZERO」の基本情報やキャラを、簡単にご紹介します。

基本情報

 制作会社 

J.C.STAFF

 スタッフ情報 

【原作】真島ヒロ(「週刊少年マガジン」講談社刊)
【総監督】石平信司
【監督】鈴木勇士
【シリーズ構成・脚本】広田光毅
【キャラクターデザイン】迫由里香

あらすじ

惑星グランベルで機械たちに育てられた唯一の人間の少年“シキ”と、そこに訪れた少女“レベッカ”が出会うことで、宇宙のどこかに存在し、願いを叶えてくれる“マザー”を探す旅に出る物語。数多くの個性的な惑星を舞台に、エーテルギアという特殊な力を使用し、冒険を行う。

キャラ紹介

シキ・グランベル:寺島拓篤

©真島ヒロ/講談社・NTV

惑星グランベルで機械と共に暮らしていた少年。重力を操るエーテルギアの使い手で、自由自在に飛び回る事ができる。レベッカに連れられ、宇宙へと飛び出していく。
引用:公式サイトより


レベッカ・ブルーガーデン:小松未可子

©真島ヒロ/講談社・NTV

動画配信者『B・キューバー』として活動している少女。肝心の動画は、全く評価されず、再生数は伸び悩んでいる。

ギルドに登録している冒険者でもあるが、最近まで引きこもってゲームをしていたのでランクは低いもののゲームで鍛えた動体視力が高い射撃能力を誇り、銃を持たせれば、ヘッドショットも簡単に決めてしまう。
引用:公式サイトより


ハッピー:釘宮理恵

©真島ヒロ/講談社・NTV

レベッカの友達であり相棒の猫。レベッカが幼い頃に交通事故で命を落としてしまうが、ワイズ博士の手により全身を機械化して、アンドロイドとして復活した。
引用:公式サイトより

アニメ情報

放送日: 2021年 春より放送開始

公式サイト はこちら

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!