東京BABYLON 2021が模倣(パクリ)で制作中止【2021年春アニメ】

2021年4月6日

© CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT

2021年の4月から放送開始のはずだった
東京BABYLON 2021が、急遽制作中止を発表…
制作中止の理由はアニメーション制作会社によります【模倣盗用】とのこと。

2020年12月に主人公である皇昴流の「陰陽師の装束」皇北都の「黒のジャケット及びピンクのドレス」の2点のデザインが模倣であることが発覚しています。

TVアニメ「東京BABYLON 2021」制作中止

以下公式HP文

TVアニメ「東京BABYLON 2021」に関しまして、ご報告をさせて頂きます。

過日、アニメーション制作会社によります【模倣盗用】が発覚した後、コンプライアンスを順守し二度と同様の事態を発生させないように、委員会として全てのプロダクトの見直しを行って参りました。その結果、残念ながらご指摘を受けましたキャラクターの衣装設定2点以外にも、多数の模倣盗用があることが判明いたしました。

制作会社に対して管理不行届きでありましたこと、製作委員会一同、深くお詫び申し上げます。

製作委員会内で協議を重ねました結果、現制作会社との信頼関係の欠如により制作続行は不可能と判断し、【東京BABYLON 2021】プロジェクトは制作中止とさせて頂きます。その上で、改めてCLAMP先生、製作委員会にて協議の上、全く新たな制作体制で再出発させて頂くこととなりました。

このような御報告になりますこと、CLAMP先生、原作「東京BABYLON」を愛する皆さま、「東京BABYLON 2021」にご期待下さり、応援して下さっている皆さま、ご出演頂きましたキャストの皆さま、また本作品にお力添えを頂いているすべての関係者の皆さまに、心より深くお詫び申し上げます。

CLAMP先生の【東京BABYLON】という大切な作品を、ファンの皆様が心より楽しんで頂けるように新たな体制で一日も早く作品をお届けできますよう、必ずや誠心誠意、製作委員会として努力してまいります。何卒引き続きの応援を頂戴できますように、心よりお願い申し上げます。

尚『東京BABYLON 2021』公式サイト、Twitter、Instagramは現プロジェクトの制作中止にともない、2021年4月30日をもって閉鎖される予定らしいです。

▼公式HP▼

https://tokyobabylon2021.jp

基本情報

 制作会社 

東京BABYLON 2021

 スタッフ情報 

【原作】CLAMP「東京BABYLON」
【監督】鈴木信吾、工藤進
【シリーズ構成】熊谷純
【キャラクターデザイン】古田誠
【総作画監督】古田誠、谷圭司
【メインアニメーター】内田孝行、大久保宏
【メカ・プロップデザイン】大久保宏
【編集】渡邉千波
【音響監督】郷文裕貴
【音楽】朝倉紀行

あらすじ

生まれながらに高い霊力を持つ皇 昴流は、永きにわたり日本を霊的に守ってきた皇家の第13代当主。陰陽師の修行の一環として、双子の姉・北都とともに東京で起きる様々な霊的事件を解決する依頼を引き受けていた。ある日、仕事の依頼で出かけた昴流は、桜が舞い散る東京タワーの麓で、獣医師の桜塚星史郎と出会う。昴流を気に入った星史郎は、霊的事件を解決する昴流の仕事を見守り、時に手助けするように。優しすぎるが故に、他人の痛みを引き受け、傷つく昴流。そんな昴流の身を案じる北都は、星史郎の存在を歓迎し、3人は事件を通じて、少しずつ交流を深めていく。しかしそれは、残酷な運命の始まりでもあった……。

キャラ紹介

皇昴流:蒼井翔太

© CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT

皇北都:水樹奈々

© CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT

桜塚星史郎:梅原裕一郎

© CLAMP・ST/TOKYO BABYLON 2021 PROJECT

アニメ情報

放送日:2021年春より放送開始予定だったが中止

公式サイト はこちら

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!