【2021年冬アニメ】八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめ

2021年の1月からスタート
「八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめ」の
基本情報やキャラをご紹介。

基本情報

 制作会社 

サエッタ

 スタッフ情報 

原作:安藤正基
総監督:ひらさわひさよし
キャラクターデザイン:早坂皐月
美術監督:河上均
色彩設計:小山知子撮影監督:林幸司
音響監督:ひらさわひさよし
シリーズ構成:WORDS in STEREO
アニメーション制作協力:Creators in Pack、LEVELS

あらすじ

東京育ちの高校生、 陣界斗(じんかいと)が
転校した先の名古屋で出会ったのは
方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。
ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る
八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。
かわいい八十亀ちゃんを観察し、
名古屋の地位を向上させる、 大人気局地コメディ!!

キャラ紹介

八十亀最中:戸松遥

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

愛知県出身の高校1年生の女の子。
部活は写真部に所属している。
名古屋が大好きで非常に訛った名古屋弁で話し、
名古屋名物の味噌を持ち歩いていたり
コメダ珈琲を愛用するなど名古屋の文化を愛した行動をとる。

陣界斗:市来光弘

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

東京生まれ・東京育ちだったが、
物語冒頭で愛知へ転校してきた
高校2年の男子生徒。
当初は期待した地方独特の方言・食文化が
周囲に存在しないことに失望しかけたが、
八十亀との出会いと只草の策略で写真部への
入部させられたことにより、名古屋弁や
名古屋周辺の文化に触れることになった。

只草舞衣:若井友希

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

実は巨乳の持ち主で最中より背が高め。
きょうだいに兄が一人いる。得意科目は現代文。
苦手科目は体育。陣・八十亀と同じく写真部に所属する。
クラスメイトの八十亀のことを大好きなため、
彼女を被写体にすることが多い。

笹津やん菜:小松未可子

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

写真部部長かつ陣のクラスメイトでもある。
得意科目は歴史。苦手科目は朝礼。苦手なものは早起き。
趣味は一人カラオケ。双子の弟と妹がいる。
登校すると同級生に驚かれるほど学校をサボりがちだが、
学年12位の好成績を誇る。

陣繁華:東城日沙子

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

得意科目は化学。苦手科目は体育。
八十亀、只草と同じクラスだが、
目付きが悪く無口な八十亀を不良と誤解して
一方的に恐れており、兄と部活が同じであることも
認識していなかった。

初内ララ:南條愛乃

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会


写真部顧問の女性教師。
笹津には「ララちゃん」、陣には「ララちゃん先生」と
呼ばれている。得意科目は英語。
苦手科目はグループディスカッション。
趣味はドライブ。妹が一人いる。

雀田来鈴:松井恵理子

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会


一天前紫春:黒木ほの香 

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

八十亀の従妹の14歳の中学生。
得意科目は図工。苦手科目は書写。
出身である大阪の訛りで喋り、たこ焼き風の黒目に
カニのカバンを背負い、口につまようじを咥えている。
八十亀を「もなねー」と呼び、自分の家来だと言い張っている。

輿安七帆:伊藤彩沙

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん3製作委員会

得意科目は社会。苦手科目は音楽。
生八つ橋風の髪飾りをしていて、
出身である京都の訛りで喋る。
一天前を下に見る節があり、一天前を
「うちの子」と称するなど半保護者的立場である。

アニメ情報

放送日: 2021 年 1 月より放送開始予定

公式サイト はこちら

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!