【2021年冬アニメ】転生したらスライムだった件 第2期 第1部

2020年12月9日

※ネタバレも含みますので苦手な方はご容赦願います。

転生したらスライムだった件 第2期 第1部
©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

2021年の1月からスタート
「転生したらスライムだった件 第2期 第1部」
基本情報やキャラをご紹介。

基本情報

 制作会社 

エイトビット

 スタッフ情報 

原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー(「月刊少年シリウス」講談社刊)
監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
美術監督:佐藤歩
美術設定:藤瀬智康、佐藤正浩
色彩設計:斉藤麻記
撮影監督:佐藤洋
グラフィックデザイナー:生原雄次

あらすじ

主人公リムルは、ドラゴンにゴブリン、
ドワーフやオーガなど多種多様な種族と出会い、
この世界のあり方を知っていく。
そして、時にユーモラス、時にシリアスに展開する
物語の先に待つのは、魔王の存在。
一匹のスライムが身につけたスキルを駆使し、
知恵と度胸で仲間を増やしていく。

キャラ紹介

リムル:岡咲美保  

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

サラリーマン三上悟は、事件に巻き込まれ、
異世界に転生してスライムに。
転生時に身についたユニークスキル「大賢者」と
「捕食者」を頼りに、スライムながら、
さまざまな種族と仲間になっていく。

大賢者:豊口めぐみ

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

リムルのユニークスキルのひとつ。
リムルの身の上に何かあると、リムルにだけ聞こえる声で
解説を加えてくれる。

ヴェルドラ:前野智昭 

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

リムルが転生して最初に出会った
災(カタストロフ)級のドラゴン。
暴風竜の名でも知られ、勇者によって洞窟の中に
300年にわたって封印されている。
「捕食者」によりリムルに取り込まれ、
その体内で封印解除に取り組んでいる。

ベニマル:古川慎

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

豚頭族(オーク)によって滅ぼされた
鬼族(オーガ)族長の息子。
真紅の髪と瞳、漆黒の角を持つ。

シュナ:千本木彩花 

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ベニマルの妹で大鬼族(オーガ)の姫。
薄桃色の髪に白磁のような角を持つ。

シオン:M・A・O

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

紫の髪と黒曜石のような角を持つ
大鬼族(オーガ)の一族。
見た目はクールビューティーだが、
その戦闘力は髙い。

ソウエイ:江口拓也

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

大鬼族(オーガ)の一族のひとり。
青黒い髪に褐色の肌、純白の一本角を持つ。

ハクロウ:大塚芳忠

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ベニマルにつき従う老大鬼族(オーガ)。
老体ではあるが、すぐれた剣術の使い手である。

リグルド:山本兼平

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ゴブリン村の村長。牙狼族の襲撃に頭を悩ませ、
その戦いで息子もひとり失っている

ゴブタ:泊明日菜

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ゴブリン村のゴブリン。
お調子者のムードメーカーで、やるときにはやるタイプ。

アニメ情報

放送日: 2021 年 1 月 より放送開始

公式サイト はこちら

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!