【2020年秋アニメ】魔王城でおやすみ

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

「魔王城でおやすみ」の基本情報やキャラを、簡単にご紹介します。

基本情報

 制作会社 

動画工房

 スタッフ情報 

【原作】熊之股鍵次(「週刊少年サンデー」小学館刊)
【監督】山﨑みつえ
【副監督】野呂純恵
【シリーズ構成】中村能子
【キャラクターデザイン】菊池愛
【サブキャラクターデザイン】中島千明
【プロップデザイン】松本恵
【美術監督】中村千恵子
【色彩設計】石黒けい
【撮影監督】伊藤邦彦

あらすじ

かつて、人と魔が交わり、共に存在した時代。魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した──。囚われのスヤリス姫は、檻の中でつぶやく。「…寝る以外…することがない」。牢をこっそり抜け出して、よりよい安眠を求め魔王城を…探索!? 自由気ままな人質姫が魔物たちを巻き込んで好き勝手!! 新感覚、睡眠ファンタジーコメディ!

キャラ紹介

スヤリス姫:水瀬いのり

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

人類統一国家「カイミーン国」の姫君。国民から「スヤリス姫」と慕われる。魔王にさらわれて囚われの身になったが、安眠を求めて魔王城を探索する。眠りのために手段は選ばない。

魔王タソガレ:松岡禎丞

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

魔王城の主で、姫をさらった張本人。姫が寝ているところをみんなでさらってきたので、実は起きている姿を見たことも、会話したこともあまりない。繊細な性格で、特に女性相手にたじたじ。


あくましゅうどうし:石川界人

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

魔王城の地下にある「悪魔教会」を取り仕切る悪魔族の魔物。「十傑衆」のひとり。魔王城で出た死者は、彼が魔法で蘇らせている。一見穏やかな青年に見えるが、実は結構なお歳である。

勇者アカツキ:下野紘

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

さらわれたスヤリス姫を救うために立ち上がった勇者。熱血漢で真っ直ぐな、まさに勇者タイプ。ただ、姫からは「アなんとか君」と呼ばれ、ずっと名前や存在を覚えてもらえていない。

はりとげマジロ:小山力也

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

背中にたくさんのトゲを備えた魔獣族の魔物。下っ端兵士として魔王城で働いている。体長は2m。武闘派のように見えるが、頼まれると断れないタイプで、周囲のツッコミ役に回ることが多いため、友達も多い。

やしき手下ゴブリン:高橋伸也

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

精霊族の魔物。はりとげマジロたちとつるんでいる。自分のことを「一般人オブ一般人」と思っており、城内でも問題行動は見られない。ただ、服を脱ぐとテンションが上がってしまい、たびたび不思議な行動に出ている。

ミノタウロス:山根雅史

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

牛の頭と、たくましい肉体を持つ魔獣族の魔物。魔王城内では常識人で、はりとげマジロたちとよくつるんでいる。可愛いものを目の前にすると、頭がお花畑になってしまう。

フランケンゾンビ:相馬康一

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

アンデッド族の魔物。魔王城内では、はりとげマジロあたりとつるんでいることが多い。陽気かつ能天気なタイプで、城内で騒ぎを起こす姫に対しても寛容なほう。

ネオ=アルラウネ:大原さやか

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

植物族の魔物女子。「十傑衆」のひとり。唐突にさらわれた姫を「かわいそう」と思うほどに性善説推し。家族思いだが、ポンコツな兄との関係が悩み。

かえんどくりゅう:黒田崇矢

Ⓒ熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

ドラゴン族と魔物族のハーフ。「十傑衆」のひとり。口内にある毒腺からの事故を防ぐため、顔のまわりをシールドで覆っている。勇者アカツキとの戦闘に赴く。

アニメ情報

放送日
テレビ東京:毎週月曜26:00~
BSテレ東:毎週水曜24:30~
AT-X:毎週火曜22:00~

公式サイト はこちら

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!