【ひぐらしのなく頃に業】「ごきげんよう裏切り者の…梨花」死に方が凄惨でグロすぎる!【北条沙都子名言集】

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

誰もがリメイクと思った『ひぐらしのなく頃に』の新作。

ですが、その中身はリメイクに見せかけた続編でした。

これまでも予想ができない凄惨な展開が立て続けに巻き起こり
視聴者を絶望させてきた『ひぐらしシリーズ』。
しかし、今作は更に鮮烈に、悪趣味に進化しておりました。

そんな『ひぐらしのなく頃に業』ですが、その中で最も我々視聴者を
驚愕させた登場人物である『北条沙都子』の名言を紹介していきます。

※ネタバレが含まれますので、苦手な方はご遠慮ください

(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通 (C)2007竜騎士07/雛見沢御三家 (C)2009竜騎士07/雛見沢御三家 (C)2011竜騎士07/雛見沢御三家

嘘だ!!!
※商品タイトルをクリックすれば商品ページに飛べます

【Blu-ray】アニメ ひぐらしのなく頃に コンプリートBD-BOX 2006-2012

ひぐらしのなく頃に業 あらすじ

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

『ひぐらしのなく頃に業』とは、竜騎士07原作のアニメ作品。
2006年から断続的にアニメ化されてきた同シリーズ7年ぶりの新作である。

放映前はリメイク作品かと思われたが、その内容はまさかの続編。

舞台は昭和58年、雛見沢という山に囲まれた村に引越してきた前原圭一は
同じ学校に通う部活メンバーの竜宮レナや園崎魅音たちと楽しく過ごしていた。

しかし、この村では過去に殺人事件が起きていたことを知ってしまい……
という物語は前アニメシリーズと同様である。

しかし、話が進むにつれて、これまで起こり得なかった出来事が次々に巻き起こる。
殺されるべき存在が生き残り、信頼する存在が殺人者と化す。
予想もできない展開が続く中、前作とは異なる黒幕の存在が見えてきて……。

北条沙都子 のプロフィール

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

独特なお嬢様口調が特徴の女の子。昭和58年では小学生という年齢。

非情に活発な性格で、運動神経は抜群。
生意気な態度もよく見せており、様々なトラップ仕掛けることを得意としている。

実は、不仲の両親との確執、ダム賛同派の子供という立場がもたらした村八分、両親の死後に引き取られた叔父夫婦からの虐待、そして兄・悟史が突然の失踪など、本編中でも一、二を争う過酷な運命を背負ってきた。
まさに薄幸の少女と呼ぶべき存在。

このようなことが原因で、精神的に不安定な一面を見せることもあった。

しかし、これは前作シリーズまでの話。
この『業』においては、古手理花に向けて歪んだ愛情を
見せることになり、それゆえに新たな舞台を作り出した。

大団円で締めくくられた『ひぐらしのなく頃に』を
再び惨劇へ引き摺り堕とした、新たな『黒幕』は誰なのか。

CV.かないみか さんについて

東京都世田谷区出身。賢プロダクション所属。

1982年(昭和57年)に高校卒業。その後、当初は美術大学を志望していたが
先輩から「課題が大変で眠れない」と聞き、方向転換して役者を志し、桐朋学園大学短期大学部演劇学科卒業。南果歩は大学時代からの友人で、以降、交流が続いている。

その後、木山事務所に所属、舞台女優として活躍し、舞台を観に来ていた人物や野村道子に「みかちゃんも声優やってみない?」と声を掛けられて1989年(平成元年)に『ビリ犬なんでも商会』(山川ミキ役)で声優デビュー。

1990年(平成2年)4月2日に放映された『アイドル天使ようこそようこ』の田中ようこ役で初主演を果たした。その後次第に頭角を現し、『楽しいムーミン一家』、『きんぎょ注意報!』などヒットアニメに多く出演した。

2019年、第13回声優アワードにて高橋和枝賞を受賞。

北条沙都子/CVかないみかの名シーン&名言集

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

おーっほっほっほっ

複数話
お嬢様口調で喋る沙都子の笑い声、今作の『業』でも健在です!

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

今日はわたくしの勝ちですわね!梨花

1話
部活で梨花を出し抜いた時の台詞。リメイクかと思われた2020年版。しかし『業』は完全な新作であり『沙都子と梨花の戦い』が今作の根底でした。それを暗示するような場面です。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

さすが梨花はわかってますわね

1話
梨花に勝ったのでプレゼントを渡されるシーン。しかし中身はびっくり箱、梨花は沙都子に一泡吹かせることに成功しました。

しかし、ネタバレをするとこれが真実を暴く一手となります。
『業』の中盤、猫騙し編のラストシーン。梨花は同じ見た目の箱を用意して、沙都子に開けさせます。
この『鬼騙し編』の記憶を持っていないにも関わらず、中身をびっくり箱だと断定しますが『猫騙し編』では、中身はぬいぐるみ。これにより、沙都子もループ能力を身に付けていると梨花に断定されてしまうのです。

この1話の段階で、びっくり箱を開けるシーンが、沙都子を黒幕と暴く重要な場面へと繋がるとは、夢にも思わなかったことでしょう。沙都子も、そして我々視聴者も。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

有刺鉄線電流爆破、濁流殺人扇風機ドッジボールですわ!

7話
綿騙し編にて。梨花に問い詰められた前原圭一に対して、ドッジボールに誘う沙都子。訳の分からない台詞だが、『うみねこのなく頃に』に登場する魔女『ラムダデルタ』との関連が疑われるワードが入っていて、何かの伏線かと思われていますが、詳細は不明。7月より放送の『卒』で明かされるのでしょうか。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

「圭一さん。先ほど…梨花とお話していましたわよね」

8話
行方が分からなくなった梨花。親友の居場所が分からなくなってしまったのに、酷く冷静な沙都子が指摘します。これまでの彼女からは考えられない様子に、驚いた方も多いのではないでしょうか。結果、梨花は死亡しており、後日便槽で発見されるという悲惨な末路が分かります。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

オーッホホホ!少しは見直しまして?

9話
祟騙し編にて、圭一に夕食を作ってあげた時に見せた笑顔。
前回見せた不穏な動きは鳴りを潜め、普段通りの沙都子が戻ってきたように見えます。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

わたくしは、最初からしっかり者でしてよ

9話
行方不明の兄についての話題になり、少し非情が暗くなる沙都子。
過去シリーズでは、精神的に不安定になる場面も見られたので
無理をして自分を『しっかり者』だと称しているようにも見えるますが……。
後の展開を鑑みると、これらは過去の弱かった『北条沙都子』を演じていた可能性が高いです。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

圭一さんのことを…にーにーと…そう呼びたいのですが

13話
原作には無かった展開。普段とは違う雰囲気の沙都子に戸惑う圭一ですが、沙都子のお願いに快諾します。この後、惨劇が待っているとも知らずに……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

さぁ!遠慮は無用ですわ。ここはもうにーにーの家でもありますのよ

13話
圭一のことを『にーにー』と呼ぶ沙都子、「渡したいものがある」と言い自宅に招きました。しかし、圭一を待っていたのは凄惨な結末。沙都子の家で、彼女の叔父である鉄平に襲われて瀕死の状態に。
ですが、最後の力を振り絞って鉄平をバットで撲殺。一室は血の海に……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

あら、やっと目が食べましたの?

16話
これまでのループでは有り得なかった展開。今までの黒幕とは異なる者たちに繰り返し殺される梨花。目を覚ませば、目の前にいたのは親友である沙都子でしたが……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

悪い夢を永遠に見せられ続ける理由が、わかりませんの?

16話
自分だけ何故このような目に遭うのかと嘆く梨花。しかし、普段とは違う冷たい視線を向ける沙都子は問いかけます。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

さぁ梨花。綿流しですわよ

16話
梨花の身体は、腹から腸が飛び出るほどぐちゃぐちゃに凌辱されていました。
その犯人は、間違いなく眼前の沙都子で……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

梨花はもう、オヤシロさまの巫女にふさわしくないとおっしゃっていましたわオヤシロさまは…わたくしに巫女を代わるようにと、そうお告げをくださいましたの

16話
オヤシロさまの声が聞こえたと言う沙都子。それは幻聴なのだと訴える梨花ですが……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

雛見沢を捨てて逃げ出したいって。そんなバチ当たりなことを思いながら、演舞を奉納してきたんでございましょう!

16話
雛見沢の外に出たいと願った梨花に対して、糾弾する沙都子。
「オヤシロさまの巫女でありながら…なんと恥知らずなことでございましょう!」と
言葉を続ける沙都子は正気か否か。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

いいんですのよ。梨花のその言葉で、きっと…オヤシロさまも許してくださいますわ

16話
ずっと梨花と雛見沢で楽しく暮らせれば良かったのに、と言う沙都子。涙を流しながら、奉納演舞で使われる鍬で梨花の腹を突き刺し続けた後に、梨花は自分が間違っていたと、ごめんねと、声を漏らします。
ようやく分かってくれたと、死にゆく梨花を抱きしめて、この名言を漏らすのです。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

おはよう梨花。朝からずいぶんご機嫌のようですわね

20話
郷壊し編にて。梨花の希望で、共に聖ルチーア学園に進学した沙都子。
しかし、梨花は学園に馴染み人気者となるものの、沙都子の性格では校風に遭わず
勉強にも付いていけず、孤立してしまいます。
取り巻きに囲まれて楽し気な梨花に嫌味も込めて、挨拶するのです。
雛見沢分校時代の仲睦まじい様子は何処に……。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

そんなこと…夢にも思っていないのでしょう?

20話
落ちこぼれが集まる特別クラスに編入することが決まった沙都子。
先生に期待していると言われて、酷く冷めた表情で呟きます。
梨花は友達に囲まれて、自分は孤独な落ちこぼれクラス、何もかもを諦めた様子とも取れますね。
しかし、それから暫く後に、魅音から誘われて雛見沢へ一時帰ることになりますが、そこで超常の存在に出会い、梨花と同じループ能力を得るのです。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

何が1人にしないだ。何が困っているときは助けるだ何が親友だ!

21話
梨花と同じループ能力を身に付けた沙都子。この世界でも梨花に説得されて聖ルチーア学園に入学しますが、結末は何も変わらず……。相も変わらず取り巻きと楽しそうに談笑する梨花に怒りを覚えるのです。そして、沙都子の凶行が始まります。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

それではごきげんよう裏切り者の…梨花

21話
取り巻きに囲まれて登校する梨花。
怒りに満ち溢れた表情で呼び止めて、裏切ったのだと糾弾します。
親友だった2人で論争が交わされますが埒が明かず……。
沙都子は梨花を不意に抱きしめて、この言葉を放てば
真上から2人に向かってシャンデリアが落下、そのまま下敷きに。
平和な朝の学園は一変、凄惨な現場に。シャンデリアに潰された2人の生存の可能性は皆無。
女子生徒たちの叫び声が響き渡り21話は幕を閉じるのです。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

少し黙っていてくださいませ

22話
再びループした沙都子。そこでも梨花はルチーア学園に行きたいと夢を語ります。
しかし、過去2回とも裏切られている沙都子は、冷めた視線で梨花を射抜くのです。
結果、埒が明かないと判断した沙都子は、道路へ身を投げてトラックに激突、あっさりと絶命します。ここから、少しでも失敗すれば、息をするような気軽さで自ら命を絶ちループするという戦法を行います。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

先ほどのカケラ、全て。わたくしに見せてくださいませ

22話
沙都子にループ能力を授けた、超常の存在である『エウア』。
彼女は梨花もこれまで昭和58年の雛見沢を100年間繰り返していたと沙都子に伝えて、そのカケラの一端を見せました。すると、沙都子は梨花のことを全て理解する必要があると思い、この発言をするのです。それは、この言葉通り、梨花が苦しみながらも繰り返してきた100年を、自分も体験するということ。全ては、梨花をルチーア学園に行かせないようにするために、その心を折るために。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

さよなら…にーにー

22話
梨花が繰り返した100年という月日を、沙都子は同じ100年を費やして体験していく。その中で自分の兄の居場所を知ることになりました。診療所の地下で雛見沢症候群の治療を受ける兄。かつては心の拠り所でしたが、梨花と雛見沢で楽しくずっと暮らすという目的のため、別れを告げるのです。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

負けませんわよ梨花。あなたのことがずーっと大好きだから

22話
100年の時を費やし、梨花のこれまでを追体験した沙都子。雛見沢を取り巻くルールを理解した上で、梨花を屈服させようと画策するのです。梨花は忌み嫌っていたループを、沙都子は最大限活用していきます。自分の死など、意に返さずに。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

待っていてくださいませ梨花。大好きな梨花2人の幸せな世界は、すぐそこですわ

最終話
沙都子は遂に雛見沢症候群を人為的に発症させることができる薬『H173』を入手します。これで惨劇を起こすのも、誰を発症させるのかも、沙都子の意のまま。雛見沢で巻き起こる惨劇のルールを壊した上で、梨花を追い詰めるべく行動を開始するのです。それは全て愛しい梨花のため。歪んだ想いを心に抱きながら、沙都子は新たな惨劇の舞台を作り上げていくことになります。

まとめ

『ひぐらしのなく頃に業』において、前作とは大きく立場が変わった北条沙都子でした。

©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

前作シリーズにおいては、精神的に不安定なシーンが多く描かれてきました。それは家庭環境や雛見沢症候群によるもの。そして、あらゆるルートで惨劇に巻き込まれて死亡していました。

しかし『業』では、古手梨花と共に雛見沢で楽しく暮らしたいがため、常軌を逸した狂気と執着によって、自らが惨劇を巻き起こす『黒幕側』となってしまったのです。

この名言集で、沙都子の狂気、その一端が少しでもお分かり頂ければ幸いです。

さて、非常に続きが気になる終わり方をした今作ですが、既に続編の放映が決まっております。

その名は『ひぐらしのなく頃に卒』

北条沙都子と古手梨花の我慢比べの行方はどうなるのか。目が離せません。

https://higurashianime.com/

他アニメの名言・名シーン集はこちら


▼ひぐらしのなく頃に業を見るならこちら▼

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!