【十四松名言集】「CRただいま!!!」破天荒だが可愛い五男十四松の「名言(迷言)・名シーン集!」【おそ松さん】

おそ松さん十四松

赤塚不二夫作品「おそ松くん」を原作として、赤塚不二夫生誕80年記念にstudioピエロが制作したアニメ「おそ松さん」が深夜放送にもかかわらず大人気となり、2022年第1弾、2023年に第2弾がそれぞれ劇場公開予定となっている。今回は、六人兄弟の五男「謎多き問題児」十四松の名シーン、迷言をご紹介していきます。

※ネタバレが含まれますので、苦手な方はご遠慮ください

このむかつく顔が嫌いになれない

※商品タイトルをクリックすれば商品ページに飛べます

おそ松さん ちょっこりさん 十四松 高さ約14cm

おそ松さんのあらすじ

松野家の六つ子、おそ松(長男)、カラ松(次男)、チョロ松(三男)、一松(四男)、十四松(五男)、トド松(六男)は、幼い頃にちやほやされてしまった影響で、社会不適合者となり20歳を過ぎても定職につかず、親のすねをかじるいわゆるニートとなっていた。
仕事にも女性にも縁がない個性的な六人は、時に足の引っ張り合いをしながらも、ひとつ屋根の下(実家)で暮らし、それぞれ好きなこと(ギャンブル、ギター、オタ活、ネコ観察、野球の自主練、合コン&ナンパ)をしてだらだらするクズな毎日を送っている。

そんな六つ子達に、うさんくさい男イヤミ、おでん屋のチビ太、六つ子のアイドル的存在トト子、いつもパンツ一丁な天才博士デカパン、大きな口が特徴の中年男ダヨーン、お金持ち少年(に見えるが実は成人)ハタ坊などが加わり毎回おバカ騒動を起こしている。

十四松のプロフィール

名前    十四松(五男)
誕生日   5月24日
年齢    20代(精神年齢0歳)
身長    わからない
体重    わからない

特技 野球(ルール知らない)

イメージカラーは黄色で、コミカルな表情が特徴。朝から晩まで野球の自主練をなぜか毎日している。奇怪な行動、言動が多く、野球大好きニート

お気に入りコーデは、野球のユニフォーム
何を考えているかわからず、兄弟でも十四松のことは理解できない謎多き四男。野球のルールは知らないが、練習は毎日している。

CV.小野大輔

1978年5月4日生まれ、高知県高岡郡佐川町出身。愛称「おのでぃ(小野D、オノD)」

大学では、当初テレビ番組制作を学んでいたが大所帯へのディレクションがうまく行かず挫折。その後ラジオ番組制作に転向した。ラジオドラマを制作中にスタッフ不足となり、出演側となったことがきっかけで声優を目指す。
2008年、第2回声優アワードサブキャラクター男優賞(助演男優賞)受賞
2010年、第4回声優アワード主演男優賞受賞
2011年、アニメージュ第33回アニメグランプリ声優部門グランプリ受賞
2015年、第9回声優アワード主演男優賞とパーソナリティ賞を受賞、アニメオブザイヤー部門にて声優賞を受賞

2016年2月からは、長年所属したマウスプロモーションを退所してフリーで活動している。声優の中でも演じる役柄が非常に幅広く、「業界一の演技力」と評されている

モットーは「期待は裏切る予想は超える」を挙げていたが最近は坂本龍馬「世に生を得るは事をなすにあり」

代表作は
『黒執事』(セバスチャン・ミカエリス)、
『デュラララ!!』(平和島静雄)、
『WORKING!!』(佐藤潤
『ダンタリアンの書架』(ヒュー・アンソニー・ディスワード
『黒子のバスケ』(緑間真太郎
『無職転生』(フィリップ・ボレアス・グレイラット)

十四松/CV小野大輔の名シーン&迷言集

「しょくしゅ?」
「あ? これ? 触手のこと?」
「うん できるよ触手! わ~い」

シーズン1 第2話「就職しよう」
仕事を紹介してもらうため、ハローワークに来たニート達(おそ松兄弟)。
希望の職種(しょくしゅ)を聞かれた十四松の回答。

「お疲れ様です! 失礼します!!」

第2話「就職しよう」
昼間から呑んでいるクズニート達。酔っぱらった十四松がアウトドアの達人(ホームレス)に挨拶しているところ。

「無重力スパイラル!」 

第3話「こぼれ話集」
宇宙にきた十四松がテンション上がって言ったセリフ。チョロ松が酸素残量が少ないことに焦っている中、ずっとスパイラル連呼する十四松。無重力スパイラルは十四松の名言(迷言)として結構有名らしい。

「え~とね 牛丼ある?」

第6話「トド松と5人の悪魔」   
トド松が働いているスタバァに来たニート達。無職でろくでなしの兄達をアルバイト仲間の女の子達に見られたくないトド松が、兄達を追い出そうとするシーン。

トド松に早く注文しろと言われ、スタバァで牛丼を注文しようとする十四松。トド松を天然で無邪気に煽る十四松が面白い回。

「ねぇ僕 そんなことしたらほかの人に迷惑だし危ないよ」

第8話「恋する十四松」
いつも奇行ばかりの十四松が、何故か突然まともな行動、発言をし出したシーン。十四松の変貌ぶりに怯えるおそ松兄弟。

「1カ月前…彼女死のうとしてて…」
「で…僕が命救ったんだけど…」

第8話「恋する十四松」
好きな人ができてまともになった十四松を応援していたニート達だったが、彼女が実家に帰ることになり十四松の告白は失敗に終わってしまう。チビ太のおでん屋で、彼女との出会いを聞かれた十四松は、涙をこらえながらなれそめを語りだす。

いつになく真剣な、十四松の話を真面目に聞くニート達。しかし実際は、十四松が彼女を救ったのではなく、溺れて死にかけていた十四松の命を彼女が救っただけだった。
ちゃっかり話を盛る十四松にジワるシーン。

「あ! あ…」

「泣かないで463のゲッツー!!」

第8話「恋する十四松」
失恋のショックで大泣きする十四松を励まし、会いにいけば?と背中をおす。
実家に帰るため電車に乗ろうとする彼女を見つけた十四松は、彼女が大好きなギャグを見せ笑顔でお別れをしようするシーン

「ありが特大さよならホームラン!!!!」

第8話「恋する十四松」
十四松を見た彼女は、泣いてしまうが最後は笑顔で手を振っていた。
去っていく彼女を見送った十四松が彼女への想いをこめて言った渾身のセリフ
正直今までの十四松のキャラと違いすぎる一瞬で泣けます。

「なんだ バカヤロー!」

第9話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
突然、石が投げ込まれニート達の部屋の窓が割れた。びっくりした十四松と一松が戦闘モードにはいっているシーン。
少しセリフは違うが、たぶん十四松はアントニオ猪木のモノマネ?をしている。

「もう無理~!」

第8話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
イヤミとチビ太が小遣い稼ぎの為、「レンタル彼女」を始めた。
ニート達の部屋に石を投げこんだ犯人は、変身したイヤミとチビ太だった。

デカパン博士に、女性に変身できる薬を作ってもらい完璧な美女へと変身した2人は、ニート達を騙そうと投げ込んだお得なチラシで童貞ニート達を誘い込む。見事、引っかかった十四松が高額なレンタル彼女とのデート料金にビビり、息もできない状況に耐えられず逃亡するシーン。

「席替え! 席替え!」

第9話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
身ぐるみはがされ、全財産を持ってかれたニート達だったが、もう一度会いたい、デートしたい一心で仕事をしまくり大金を稼いだ。

童貞の底力に恐怖するも、目の前の大金ほしさにニート達とデートすることを決意したイヤミとチビ太。
念願のデートを楽しむニート達だったが、十四松とおそ松は隣に座ることができなかった。早くイヤ代(イヤミ)と話したかった十四松が言ったセリフ。

「僕は一松兄さん 爆弾かな?」

第10話「クリスマスおそ松さん」
彼女がいないニート達は、寂しく兄弟でクリスマスプレゼントの交換をしていた。
十四松が一松のプレゼントをもらった時にいったセリフ。ちなみに兄弟それぞれで用意していたプレゼントは中身(エロDVD)が全員同じだった。さすが六つ子!

「サンタいた!」
「サンターいた! いた!サンタいたよ!」
「サンター!! サンタサンタサンタ!!!」

「ハハッ! 捕まえた!」

第10話「十四松とサンタ」
子供の頃からサンタがいると信じている20歳の十四松をバカにするニート達。
寒空の下、ずっとサンタを待っていた十四松のところへサンタが現れた。
感動し、大喜びでサンタを捕獲する十四松にツッコむチョロ松。

「チビ太 男は中身」
「…金だね」

第10話「クリスマスおそ松さん」
結局、クリスマスをチビ太のおでん屋で過ごすニート達。
モテる男について、チビ太と話していた時に十四松が言ったセリフ。

男は中身だと言う十四松にビックリしたチビ太が、どこで覚えてきたとツッコみをいれているとき、ミスターフラッグ(ハタ坊)がお金を撒きながら、大勢の女の子達と豪華客船で豪遊しているところを目撃するニート達。
結局、男はだと理解する十四松だった。

「ハハッ トッティーいらない説」

第12話「ほか」
おそ松にひとりえっちを見られた童貞チョロ松がブチ切れ、夕飯の最中ケンカになった。
いつまでも幼稚なケンカをする兄達に飽きれ、仲裁にはいったトド松だったがチョロ松の地雷を踏んでしまい「おまえいらない子だから」とキレられる。

その様子を見ていた十四松がチョロ松にキレられ怒っているトド松をさらに煽るシーン。

「復活! 治った~!!!!」
「アハハハハ」
「よ~し! 僕がみんなの呪いをとくぞぉ~!」
「おりゃあ! おりゃぁ! さらにとうッ!」
「分裂! ハハハハ~」
「さらにとうッ! 縮小 ハハ~!」

第13話「風邪ひいた」
風邪をひいたニート達が寝込んでいると、復活した十四松がいきなり分裂をはじめた。異様な光景に怯えまくるニート達をよそに、分裂を繰り返しどんどん増えていく十四松達。

「じゃぁいくぞ~ おぉ~!」
「とぉ! うぉりゃぁ!」

「はい! 治りました!!」
「ばんざ~い! ばんざ~い! ばんざ~い…」

第13話「風邪ひいた」
数えきれないほど数を増やした十四松達は、一気にニート達の身体の中に突入し始めた。恐怖のあまり発狂するニート達だったが、分裂し小さくなった十四松達が身体にいた菌をコロシまくってくれたおかげで風邪が完治した。

「ハハハ…」
「まじうるさいね」

第13話「風邪ひいた」
風邪が治ったニート達だったが、十四松が体内に入った影響でみんな十四松化してしまった。
5人の自分を見た十四松が一言まじうるさいねと言ったシーン。

「えぇ~?! そんなバカな!」
「僕の銘柄が… 粉飾決算?」
「ストップ安? うそだ!」
「すぐいく!」

第13話「トド松のライン」
兄弟にあまり自分の話をしないトド松。ニート達は兄弟の中で秘密が多く、冷めているのはトド松だと思っていたが、十四松の電話のやり取りを見て考えが変わった。

「どぉする?」
「取る? 取らない?」
「あ~ 取らないほうがいいかな! アハ」

第14話 「面接」
とある会社の面接を受けに来た十四松は、破天荒な奇行ばかりを繰り返し面接官(チョロ松)を困らせていた。
十四松を雇うか、雇わないか悩んでいた重役達(おそ松家族)に十四松が言ったセリフ。

「ハハ なんか買う?」
「BL」
「うん これは?」
「キャッチャー総受け」
「こっちは外角受けの変化球攻め」
「あとこんなカップリングも」
「リバ可ならこれは」
「スイッチヒッター!」
「じゃぁスーパー攻め様は?」
「何か買う?」
「ごめん 僕同担拒否」

第16話「十四松まつり/十四松とコミケ」
コミケにきたチョロ松が、イベントに参加している十四松を見つける。びっくりしたチョロ松が十四松に話しかける。色々勘違いしてBL本(ベースボール)を売っている十四松だが、オタクのチョロ松がビビるほどBLジャルに詳しかった。ただ、リバ可(攻めも受けもok)は拒否派だったらしい。

「CRただいま」

「わかった!」

「パチンコ~」

第16話「十四松まつり/十四松とヒミツ」
パチンコに勝ったカラ松が十四松に、勝ったことを兄弟には秘密にするよう頼むシーン。
わかったと言いながら、勝ったことを匂わす十四松に怒るカラ松
「CRただいま」は個人的に一番すきな十四松の名言。

「え? いちばん速いのは僕だよ」
「いちばん速いのは僕」

第17話「イヤミの逆襲」
主役の座をかけたデスレースに参加した十四松だったが、レースのことは一切理解していなかった。
十四松はブルペン(投球練習場という意味)に乗り、おそ松を倒したあとコースから離脱し、球場に一人向かった。

「ハハハッ 負ける気しない」
「1000点!」
「ツモッ!!」
「ロンッ!!」
「ああ!」

第20話「麻雀」
数カ月ぶりに麻雀をするニート達。麻雀の仕方にそれぞれ独特な癖がある。
十四松の麻雀は、説明不能なオカルトシステム。なんてことない安手をきっかけにゾーンに入る。
「十四松タイム」は絶対攻撃時間、乗れば何人たりとも阻めない…
ただし、テンションアップと同時にチョンボ率も大幅アップしてしまうのが癖。

「タッティ!」
「まだおさまんない」

第21話「希望の星、トド松」
合コンの人数があと一人足らず悩んでいたトド松に参加させて欲しいと頼み込むニート達。
トド松は、兄弟の中で選ぶなら十四松だったが、十四松が合コンと聞いただけでタッティーだったため断念。
仕方なく兄弟の中で唯一まともな一人を選ぶために、模擬合コン面接をすることにした。
模擬合コン最中もずっとタッティーだった十四松が可愛いシーン。

「あっそうだ」
「だから…」
「灯油が切れてんだって チョロ松兄さん」
「ああ…もう… くそさみぃ

第22話「灯油」
ストーブの灯油が切れてしまい、灯油を入れにいくのが嫌なニート達は兄弟の中で灯油を入れいに行く人を決めるために争っていた。
クソみたいなケンカをしていると、寝ていたと思っていた十四松が寒さでキレていた。
灯油を入れたくない十四松の寝たふり演技に驚愕するニート達。結局、キレた十四松が何故かチョロ松を指名し、クソみたいな争いは終了した。

「ハハッ 野球! 野球!」
「野球マン! オウオウオウ ボ~エ!ボ~エッ!」
「野球でコロース!」

第24話「おそまつさんでした」
ずっと一人で練習ばかりしていた十四松は、初めての試合にテンションが上がりすぎて暴走する。
バットで攻撃しようとする十四松を必死でなだめる一松。

「ふんぬッ!」
「やったー! ハハッ イエーイ!」

第24話「おそまつさんでした」
野球は大好きだがルールを知らない十四松は、守備なのに自分にきた球を思いっきり打ちホームランを出す。
相手側に得点が入り、大喜びする十四松。

十四松の一日

おはよ463の~ ゲッツー!!

第8話「恋する十四松」
朝から十四松はテンションフルスロットル。十四松の一日は得意の野球ギャグから始まる。

ごちそうさまでしターッチアップ!

第8話「恋する十四松」
朝ごはんをマッハで食べる十四松。兄弟の中で一番早く食べ終わる。

「1285! 1286! 1287!」
「よいしょ~まだまだ~!」

第8話「恋する十四松」
一松をバット代わりに素振りの練習をするのが日課。
毎朝、一松は死にかける。

「いってきマッスルマッスル ハッスルハッスル」
「マッスルマッスルハッスルハッスル」
「ただいマ~ッスル!」
「マッスルマッスルハッスルハッスル」

第8話「恋する十四松」
朝の日課が終わり、野球のユニフォームを着て自主練に向かう十四松。
マッスルとハッスルが口癖。

「はは~ うはは~!」
「おおおおぉ! はぁ~!」

第8話「恋する十四松」
お風呂でもテンションが高い十四松、20歳過ぎてもお風呂で泳ぎまくる。

「ありが特大さよならホームランッ!」

第8話「恋する十四松」
落ち着いて、静かにいる時は一切ない十四松。野球ギャグで会話するのが癖

「フゥ… なるほど よぉし誰か代わってくれ!」

第8話「恋する十四松」
騒音並みのいびきをかく十四松。寝ていてもうるさい十四松だった。

まとめ

兄弟の中で十四松のことを理解している人間は一人もおらず、謎が多い人物。
奇行が多く、バカ扱いされているが、結構賢い説もある。
もはや人間かどうかも怪しい、闇深く謎が多すぎな五男。

他アニメの名言・名シーン集はこちら


▼おそ松さんを見るならこちら▼

アニメを無料で見たい方にはhuluとU-NEXTがおすすめ!下記リンクから登録すると他アニメも見放題の無料トライアル付き!

あにどっとが運営する百合アニメ漫画

人気ワード

2020秋アニメ (60) 2021冬アニメ (9) 2020年WEBアニメ (8) 2020年WEB秋アニメ (7) Photoshop (4) 藤原千花 (2) とーとつにエジプト神 (2) ゾイドワイルド戦記 (2) ブラッククローバー (2) ぜつめつきぐしゅんっ。 (2) フォトショ (2) フォトショップ (2) キングダム (2) illustrator (2) クソゲーって言うな! (2) リムル (2) 実験都市DIVER CITY (2) おねがいっパトロンさま! (2) 転スラリムル (2) 銀時名言 (1) アルミン名言 (1) 衛宮士郎 (1) 新条アカネ (1) 赤坂アカ (1) バロン (1) 弱虫ペダル (1) IDOLY PRIDE (1) 銀魂銀時 (1) アイカツプラネット (1) アイドールズ (1) Dr.STONE石神千空名言 (1) ウマ娘プリティーダービーシーズン2 (1) Fate衛宮士郎 (1) 宝多六花 (1) AdobePhotoshop (1) Fateアーチャー (1) モモンガ (1) 猫の恩返し (1) オーバーロード (1) ガンダムビルドダイバーズシリーズ バトローグ (1) アイカツシリーズ (1) アイカツ (1) 日野っち (1) アーチャー名言 (1) SSSS.GRIDMAN (1) アーチャー (1) 袴田吉彦 (1) サン (1) アイ★チュウ (1) 銀魂銀時名言 (1) アシタカ (1) Fateアーチャー名言 (1) グリッドマン (1) かぐや様 (1) アインズ・ウール・ゴウン (1) かぐや様は告らせたい名言 (1) かぐや様は告らせたい四宮かぐや名言 (1) WIXOSS DIVA(A)LIVE (1) エスケーエイト (1) 兄に付ける薬はない!4 (1) 神楽 (1) わがまま言っちゃ駄目ですか (1) 王騎 (1) 24 -TWENTY FOUR- (1) イラストレーター (1) SK∞ (1) 宮 ~Love in Palace (1) カピバラさん (1) 大人神楽 (1) LOST (1) おとなの防具屋さん (1) いわかける! – Sport Climbing Girls – (1) ターニャデグレチャフ (1) 福田潤 (1) CSI (1) オルタンシア・サーガ (1) 転生したらスライムだった件リムル (1) 新開集人 (1) ぴえろ (1) 神楽名言 (1) 特撮 (1) 原泰彦 (1) 裏世界ピクニック (1) SSSS.GRIDMAN魅力 (1) かぐや様は告らせたいかぐや名言 (1) (1) ゴーシュ・アドレイ (1) EX-ARM エクスアーム (1) お可愛いことですわね (1) 銀魂神楽 (1) 澤村大地 (1) EX-ARM (1) 衛宮士郎名言 (1) 銀魂神楽名言 (1) 中華統一 (1) チュ・ジフン (1) SK∞ エスケーエイト (1) Fate衛宮士郎名言 (1) 四宮かぐや名言 (1) 転生したらスライムだった件名言 (1)